ブートキャンプはハード過ぎた・・・

【投稿】may様(39歳、女性)

万年ダイエッターの既婚39歳、夫と二人暮らしです。

子供の頃は、背が高くて、痩せても太ってもいない普通体型でした。
ぽっちゃりし始めたのは、高校に入る手前ぐらいからでしょうか。

りんごダイエット、食事をシェイクに置き換えたり、痩せると言われるお茶を飲んだり、当時話題になったダイエットをいろいろ試しました。

いろいろ試した結果、それほど苦労せずに痩せられたのは、夏の時期にギムネマ茶を飲んだことでした。

普段から、飲み物と言えば栄養豊富な牛乳を飲んでいたので、まず牛乳断ちをして、煮出して作って冷蔵庫で冷やしたギムネマ茶を喉が渇いたら飲むようにしました。

ちょっとクセがあって(苦み)、最初は飲みづらかったのですが、飲んでいるうちに苦みにも慣れてきて、夏の終わり頃には、なんと6キロ痩せていました。

ま、その体重を維持できはずもなく、また新たなダイエット道が始まることになります。

食事をシェイクに置き換えるのは、美味しくてチャレンジはしやすかったのですが、空腹に耐えるのが、とても難しかったです。
夕食をシェイクに置き換えて、コンビニのレジの仕事を夜11時頃までやっていたのですが、仕事が終わったころ何かを食べたい衝動にかられ・・・撃沈。

我慢した気持ちが強いと、その反動も強いような気がしますね。
なるべく無理をしないで、続けるということが課題だなとおもいました。

また、友人の勧めで始めたブートキャンプは、ビリーの言うとおりにやると、体を痛めました・・・
ハード過ぎます。
音楽や映像に合わせて踊る分には、ノリノリで良かったのですけどねー。

ちょっと前に流行ったTRFのダンスエクササイズのほうが、動きがゆるめでいいかも知れませんね。
ちょうど青春時代に流行った曲ですし。

最終的に、この年になると、痩せるというより、引き締めるヨガのような体操・ストレッチ系がいいかなと感じています。
体の衰えをケアしながら、健康的に引き締める。
これが理想かな。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ