テレビを見ながら気楽に運動

【投稿】おーじろう様(25歳、女性)

万年ダイエッターの私が実践して成功したダイエット法は、「踏み台昇降」。

踏み台昇降の一番のメリットは、雨の日や暑い日でも快適な室内でウォーキング同様の有酸素運動ができる点。
テレビを見ながらでもできるので、普段おうちでゴロゴロしている時間を有効活用できます。
面倒くさがりな私も億劫にならずに続けられました。
子どもから目を離せない主婦の人にもおすすめです。

基本的に用意するのは踏み台だけ!
負荷がかかりすぎるので、高すぎる踏み台はNG。10~15cmくらいが適度ですが、足腰に不安のある人や軽い運動で十分な人は5cmでもいいと思います。

ネット通販で踏み台昇降専用のものも売られていますが、簡単に自作することも。
週刊の漫画本など厚めの雑誌を2~3冊重ね、ガムテープでグルグルに固定すればできあがりです。
少々グラつきやすいので、注意してくださいね。

まず踏み台昇降の前に、アキレス腱を伸ばすなど入念なストレッチを。
しっかり体をほぐしておかないと、足がつることもあります。
体が温まったら、自分のペースで踏み台を昇り降りしましょう。
ここで気をつけたいのが、踏み始める足。
ずっと同じ足で昇り続けると片足しか鍛えられないので、5分おき、10分おきなどに足を替えていきましょう。

上体をしっかり伸ばし、腕を大きく振りながら行うのがポイント。
上半身のエクササイズにもなります。
お腹まわりが気になる場合は、ウエストをひねりながら昇り降りするといいですよ。

運動不足の人は15分くらいから始め、慣れてきたら30分、1時間と時間を延ばしていきましょう。
長いように思えますが、好きなテレビ番組を見ながらだと、意外とあっという間です。
よく有酸素運動は20分以上続けないと脂肪が燃焼しないといわれているので、20分以上は続けたいもの。
30分も続けると、全身ポカポカ、汗びっしょりになって「燃えている」のが実感できます!

それまでは運動不足で、駅の階段を昇っただけで息切れしていましたが、踏み台昇降を始めてから疲れにくくなったのを実感しています。
脚には大きな筋肉が集まっているので、脚を鍛えると基礎代謝がアップし痩せやすくなるそうですよ。

私も極端な食事制限をしていなかったので体重が急激に減ることはありませんでしたが、1か月に1~2kgくらいはコンスタントに落ちていき、半年で10kgの減量に成功しました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ